SDGsSDGsへの取り組み

SDGs

ワコウ建設(株)は高性能住宅の普及そして快適性向上を追求し、
持続可能な開発目標(SDGs)の達成に取り組んで参ります。

SDGsとは

17の項目

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。

2015年9月、「国連持続可能な開発サミット」がニューヨーク国連本部にて開かれ、国連加盟国によって採択された
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
貧困に終止符を打ち、地球を保護し、全ての人が平和と豊かさを享受できるようにすることを目指し、17の目標と169のターゲットで構成されています。
地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

ワコウ建設(株)は、国連が提唱する「接続可能な開発目標」に賛同し、接続可能な社会の実現に向けて事業を展開していくことが重要だと考えます。
現在も、事業特性を踏まえ、SDGsの目標の中から取り組むべき課題を抽出し、それらの解決に向けたサービス展開をしています。
引き続きこれら課題の解決に向けた事業を積極的に推進していきます。

SDGsの目標達成に向けて

お客様が末永く快適に、そして、健康に過ごせる住まいを・・・

一生で一番高額なお買い物、それが家づくりです。
だからこそ、末永く快適で、家族みんなが健康でいられる環境でなければいけません。
そのために高性能住宅の普及、そして、私たちの家づくりを通じて、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献して参ります。

私たちのSDGsへの取組み

すべての人に健康と福祉を

3の項目 1の項目
高性能住宅の普及促進
  • 新築住宅は八戸市の一般的な住宅より高断熱高気密性能を向上させた仕様とし、
    住宅内部の温度差を軽減させ、ヒートショックによる疾患を防止する。
  • 過乾燥、高湿度の対策として、調湿剤を散布し、健康被害の軽減につなげる。
  • 外部から侵入、また、内部に浮遊しているPM2.5による健康被害を防ぐため、換気機器+電子式集塵フィルターを設置。
  • 温熱環境、空気環境の強化により健康寿命が延長され、医療費の削減につなげる。

ジェンダー平等を実現しよう

5の項目 1の項目
女性が十分に力を発揮できる企業に

業務内容に問わず女性の採用を行ない、さらに能力強化と仕事への意識向上につながる環境をつくる。

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

7の項目 11の項目
再生可能エネルギー利用の高効率省エネ住宅の普及

少ないエネルギーで冷暖房できる高断熱高気密構造と高効率省エネルギー機器の採用、
そして、太陽光発電をメインとした再生可能エネルギーを利用した、
これからの省エネルギー住宅の企画・提案・販売。

つくる責任 つかう責任

12の項目 11の項目 13の項目 15の項目
天然資源の効率的利用そして廃棄物大幅減による森林保持を
  • 合法木材の使用を徹底する。
  • 住宅の長寿命化とCO2排出削減を図る、長期優良住宅、LCCM住宅を普及させ、廃棄物の防止・削減・再利用、
    そして、大気汚染などの要因を減少させ、持続可能な森林保持につなげる。