社長通信

今日は「今さら聞けないお話しUA値って何⁉」についてのお話です。

こんにちは!

八戸市「ファースの家」施工店

「住んでから後悔しない家づくり」

をご提案している

「しあわせ家族をつくる住宅専門店」

ワコウホームの深畑 浩之です!

今日は「今さら聞けないお話し UA値って何⁉」
についてのお話です。

住宅会社の担当者さんからよく聞く

UA(ユーエー)値

その数値を聞いてもよく分からない…

という方は結構いらっしゃると思います。

今回は、そのUA値についてお話ししますね。

UA値とは

外皮平均熱還流率(覚えられなくていいです。)

の事をいいます。

呼び方は、

がいひへいきんねつかんりゅうりつ

といいます。

これは、住宅の内部から床・外壁・天井・
開口部(窓)などを通過して外部に逃げる
熱量を外皮全体で平均した値

ということになります。

これを分かりやすくお話ししますと

住宅全体の熱がどれくらい逃げやすいか⁉
というのを表した数値

となります。

「逃げやすさ」ですので、UA値が小さいほど
熱が逃げにくく、断熱性能の高い住宅である

という事になります。

逆にいえば、UA値の数値が大きいと熱が逃げ
やすく、断熱性能の低い住宅である。

という事になります。

このUA値ですが、日本は外気温の地域差が
大きいため8つの地域に分けて、それぞれの
UA値の基準を定めています。

1地域が一番寒く、8地域が一番暖かい地域
でして八戸市は3地域になります。

弊社の今現在のUA値は断熱等級5以上を
標準仕様としていますので、UA値は0.5以下
の数値になっています。

ここ最近の弊社のUA値は0.34とか0.38とか
0.41という感じですね。

それと、いつもお話ししていますがUA値
の数値がどれだけ小さい数値でも、その数値
が表す性能が持続しなければ意味は無いと
思います。

皆様のご参考になれば幸いです!

今日は、この辺で!

ピックアップ記事

  1. 非日常
  2. 今日は「家づくりの仕事において大切にしている事」についてのお話です。
  3. 今日は「脱衣室に○○を設置すると便利!」についてのお話です。

関連記事

  1. 社長通信

    今日は階上町での2会場にて見学会の2日目でした!

    こんばんは。家づくりアドバイザーの深畑 浩之です(´▽`*)さて…

  2. 社長通信

    今日は「東京卍リベンジャーズは面白い!」についてのお話です。

    こんにちは!八戸で「30年経っても年中快適を保ち続ける…

  3. 社長通信

    SDGs(エス・ディー・ジーズ)勉強会

    こんばんは!家づくりアドバイザーの深畑 浩之です(^^ゞ今日は会…

  4. 社長通信

    今日は暑かったですね。

    こんばんは。昨日の学校行事で日焼けしてしまった家づくりアドバイザーの…

  5. 社長通信

    今日はT様邸の地鎮祭でした!

    こんばんは。家づくりアドバイザーの深畑 浩之です今日は午前中にI…

ワコウホーム公式サイト

新着記事

アーカイブ

PAGE TOP