社長通信

今日は「洗面化粧台等の排水方式で壁排水方式は、あまりお勧めしません(汗)」についてのお話です。

こんにちは!

八戸で

「30年経っても年中快適を保ち続ける家」

を建てている

「しあわせ家族をつくる住宅専門店」

ワコウホームの深畑 浩之です!

今日は「洗面化粧台等の排水方式で壁排水
方式は、あまりお勧めしません(汗)」に
ついてのお話です。

コロナ過の影響もありまして、洗面化粧台に
こだわられるお客様が増えていますね!

洗面化粧台等の排水方式には、壁排水方式と
床排水方式があります。

床排水方式の例

壁排水方式の例

多いのは、床排水方式ですね。

私も水回りのプロである設備屋さんも床排水
方式を推奨しています。

理由は、床排水方式と壁排水方式を比べた
時に、床排水方式の方が不具合が少ないの
と、メンテがしやすいという事からですね。

ですが、お客様から人気があるのは、この
壁排水方式です。

形がスッキリしていますし、カッコいいです
よね!

当社で、この壁排水を採用して実際にあった
不具合は、

・排水トラップ内でのつまり
・排水トラップ付近からの水漏れ
・排水管と壁の接続部分からの臭気漏れ

以上があり、アフターメンテナンスにて、
ご対応させて頂いた事があります。

これらの不具合は、新築時にきっちり施工して
いても経年により、なりやすい現象です。

ちなみにですが、排水トラップというのは、
下記の写真の部分をいいますね。

排水トラップは、排水設備の配管の途中に必ず
設けられるもので、下水道の悪臭などを室内に
侵入するのを防ぐ重要な役目をしています。

床排水の場合は、上記の方でお伝えしたような
不具合は少ないですね。

お家も住み続けたら、不具合は出てきます。

メンテナンスは少ない方が良いですし、不具合が
起きてしまった時はメンテナンスをしやすい方が
絶対に良いと思います。

皆様のご参考になれば幸いです!

今日は、この辺で!

関連記事

  1. 社長通信

    家族で買い物へ

    こんばんは。家づくりアドバイザーの深畑 浩之です今日は会社が定休…

  2. 社長通信

    遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

    こんばんは!『しあわせ家族をつくる住宅専門店』ワコウホーム家づくり…

  3. 社長通信

    次女から暗号文を頂きました(^_^;)

    こんばんは。家づくりアドバイザーの深畑 浩之です(^^ゞ今日、家…

  4. 社長通信

    今日は田向にてH 様邸完成見学会の2 日目でした!

    こんばんは。八重の桜を見て、毎回感動して泣いている家づくりアドバイザ…

  5. 社長通信

    お客様宅のIHコンロで、たまに見かけるものがあります。

    こんばんは!『しあわせ家族をつくる住宅専門店』ワコウホーム家づくり…

  6. 社長通信

    靴を買いました!

    こんばんは。お昼まで自分がズボンのベルトをしてなかった事に気が付い…

ワコウホーム公式サイト

新着記事

アーカイブ

PAGE TOP